旭保育園

Asahi hoikuen

老朽化した園舎の建替えプロジェクト。既存園舎の園庭部分に新園舎を建てることで、コストを抑え、スムースな新園舎への移転を計画した。メインのエントランス側には、園児の送り迎えのための駐車場を設けなければならないため、駐車場に対しては閉じつつ、保育園として印象的な立面としている。園庭は建物の北側に位置することとなり、2階建ての建物が大きなヴォリュームとして園庭の南に立ち上がることとなるため、その大きな塊の印象を極力和らげるために、ダズル迷彩をヒントとして、グラフィカルな塗装を行った。既存敷地の余剰部分に組み木のように埋め込まれた新園舎は、室内においてもそれぞれ異なる特徴的な空間の保育室の組み合わせで構成されており、子どもたちの感性を刺激する空間構成やカラーリングを試みている。

2015年
所在地 :埼玉県本庄市
用途  :保育園
工事種別:新築
構造  :鉄骨造
規模  :地上2F
延床面積:681.01㎡/206.00坪

WORKS