聖光三ツ藤保育園

Seiko mitsufuji

武蔵村山市に建つ保育園の増築計画。
既存の園庭が狭かった園からの増築の計画における第一の要望は、園庭で運動会ができることであった。増築を行う敷地の大きさは運動会のトラック、観客席を想定するとそれだけで敷地がいっぱいであったため。敷地と建物の関係を再構築する必要があった。そこで私たちは、トラックが確保できるだけの中庭を用意し、保育室を観客席と見立てることでこの問題を解決している。中庭に面するサッシは全開放でき、運動会などのイベントの際には保育室と園庭が一体利用できるように設計した。また屋上を芝で緑化し、園児が裸足で走りまわり遊べるスペースとすることで、敷地と建物とが融合した立体的な広々とした園庭となるようにデザインした。

2010年
所在地 :東京都武蔵村山市
用途  :保育園
工事種別:増築
構造  :RC造
規模  :地上2F
延床面積:1308.20m²/395.73坪

WORKS